鳥取大学生活共同組合

学生総合共済加入プランについて

鳥取大学に入学されるみなさまに2つのおすすめプランをご用意しました!

標準プラン
安心プラン

給付を受けた先輩からのメッセージ

学生総合共済に加入しているから多くのことに挑戦できています

地域学部 4回生

大学生活は高校生の頃に比べて様々な環境が変化します。日々の講義での学びやフィールドワーク、実験などを通して自分のやりたいことを実現することができます。留学などのチャレンジの機会もあり、新たに見つけた目標に向かっていくことができる環境も整っています。また大学で出会った友人らと県外へ遊びに行くこともあり、高校生の頃以上に活動範囲が広くなりました。

私は4年生の時に病気が見つかり入院することになりましたが、共済に加入していたので安心して治療することができました。今後も卒業論文のための研究や友人らとの卒業旅行も考えていますが、共済に加入しているので、卒業まで安心して大学生活を送ることができます。

各プランの掛金・保険料・会費

※ 詳しい内容は、同梱の「加入手続きのご案内および申込書」をご確認ください。

※クリックで画像が拡大します。

Q&A

他の保険に入っているのですが。

学生総合共済は他の保険から保険金が支払われた場合でも共済金が減額されることはありません。(生命共済) 学生総合共済は大学生活におこりやすい病気や事故に備えて、保障内容を充実させています。

自宅生は共済に加入しなくてもいいですか?

大学生になるとサークルに入ったりアルバイトをしたり、行動範囲が広がり、生活のリズムも変わります。 たとえ一人暮らしをしなくても通学途中や日常生活で思わぬ事故にあったり病気をすることがあります。そういう時のためにも共済に入っていると安心です。

病気やケガには縁が無く健康です。

窓口では「まさか自分が…」「共済に加入しておいてよかった」と共済の給付を受けた学生さんが答えています。 自然気胸といった大学生にかかりやすい病気での給付も多いため、みなさんに加入をおすすめしています。

大学の案内している保険と重複するのでは?

大学生協の学生総合共済は、正課の授業中、実験中、実習中のみならず、日常生活上の事故(ケガ)や病気での入院や事故通院等が保障されるので安心です。

アパート契約時の保険があるけど…

生協が紹介するアパートの家主さんや不動産屋さんには、生協の学生賠償責任保険一人暮らし特約加入確認書を提示すれば、別途保険をかける必要はありません。

保護者の方の声

「たすけあい」のしくみにより、この掛金でこの保障内容はおすすめです。他の保険ではありえません。 経済面での負担は軽減できました。ありがとうございました。

大学生活4年間で、14人に1人が病気やケガで入院

出典:大学生協の学生総合共済

病気やケガの状態によっては、授業に出られない、アルバイトに行けず収入が減少するなど、学業の継続を妨げるリスクも伴うこともあります。

いざというときに、金銭的、精神的な負担を軽減するために、事前に備えておくことが重要です。

病気やケガでの入院

病気やケガでの入院

病気やケガでの手術

病気やケガでの手術

事故で通院(5日以上)

事故で通院(5日以上)

※発生確率と共済金の平均支払額は2016.10~2017.9の共済金支払実績から算出

鳥大生の病気・事故(ケガ)の実態

昨年1年間に243件18,774,280円が給付されました。

※2017年11月~2018年10月

※クリックで画像が拡大します。

鳥取大学の給付事例

下記給付事例は2018年度までの保障制度により支払われた事例です。

2019年度は保障内容が異なります。「2019年度版大学生協の学生総合共済」パンフレットをご覧ください。

給付を受けた鳥大生から、こんな声が届いています。

通院7日・ 固定算定日数9日

実習中、電動ドリルを使用中 左手を骨折

農学部大学院 2回生

実習中に電動ドリルを使用中に軍手が巻き込まれ、左手人差し指を骨折しました。予想もしなかったケガでバイトができず、収入は減るのに通院代などの出費は増えて困っているところに共済に加入していたおかげで共済金を受け取ることができ、心身ともに救われました。まさかこのようなケガをするとは思ってもいませんでしたが、もしもの時の備えに共済に加入しておいて良かったと感じています。

共済金32,000円

入院8日・手術1回

肺気胸で入院・手術

工学部 3回生

朝起きたら少し胸が痛くて、一日様子を見てから病院へ行くと肺気胸と診断されました。ぼくは学生共済に加入していましたが、まさか給付を受ける機会はないだろうなぁと思っていました。急に入院することになったとき、不安でしたが、共済に加入していたおかげで、安心して治療に専念することができました。手術もありましたが、共済のおかげで治療費の負担も軽く済みました。入学時に共済に加入していてとてもよかったと感じています。

共済金130,000円