鳥取大学生活共同組合

Surface活用講座

Surface活用講座

Surfaceを活かせば、4年間の学びは更に深く、広くなる

大学ではPCが必携になりますが、これまできちんと使ったことのある人は多くありません。レポート作成の考え方や学習の仕方もこれまでとは違うものになってきます。しかし4月から講義は進み、課題も発生します。大学生に必要になるスキルを楽しく学びませんか? 

※鳥取キャンパスのみ

POINT 1 大学での勉強の仕方を学べる

大学での勉学は課題を設定し課題解決策を考え、それを伝えることが大切になります。そこでSurfaceが活躍します。自分とは違う使い方や勉強をしている班員と一緒に学ぶので様々な気づきが得られます。

POINT 2 Surfaceならではの活用術を習得できます!

普通のノートPCとして使うだけでなく、Surfaceならではの特徴や鳥大生が便利だと感じている使い方も知ることができます!

POINT 3 1年生である今受講すると、活用の幅が広がる!

大学生活スタートの一年目だからこそ受講して意味があります。 レポートや実習、プレゼンに卒論など、学年が上がるにつれパソコンを使う頻度は増えていきます。でも学年が上がるとしないといけないこともしたいこともどんどん増えてくる… だから1回生のうちにPCに対する苦手意識をなくしてどんどん活用できるようになりましょう!

利用した先輩からのメッセージ

楽しさが自信につながった

地域学部 2回生

大学生になって初めて自分のパソコンを持ちましたが、もともと苦手意識があったうえにどのように活用すればよいかわからなかったためこの講座を受講しました。講座では レポートの書き方など基本的なことから パソコンを授業や生活の中で活用する方法など大学生に必要なスキルを学ぶことができました。またこの講座は 先輩スタッフとの距離が近く、わからないことがあればいつでも気軽に相談できる環境が整っています。私はこの講座を受講したことで苦手意識が興味に代わり、授業などでパソコンを活用できるようになりました。 大学生にとってパソコンを使うことは避けて通れません。この講座を通してパソコンの活用の方法を知り、あなたの「苦手」意識を「自信」に変えてみませんか?

講座の内容&特徴

受講日は講義が決まってから選べる!

講義選択後のガイダンス時に受講日の希望調査をするので講義のないところを選んで受講が可能! もし講義の用事や体調が悪くなって出れなかった時も別のクラスや時間で学べるので安心!

自己学習に役立つ教材も充実!

基本的な使い方については電子書籍を教材として使用! 隙間時間での予習もしやすい大学生にぴったりの教材で、講座の進行をサポートします。

少人数グループで丁寧にサポート

講座内では進行役の鳥大生の講師に加え、各グループにそれぞれ先輩スタッフが一人つき、受講生をサポート!同じ鳥大生だから講座内だけでなく、講座外でも相談しやすい!

こんな方におすすめ!

大学生にとって、レポートやプレゼンなどでPCを使うことは必須です。だけど使えるようになりたい!うまく伝えたい!せっかくなら楽しく知りたい!そんなあなたにオススメ!!

  • 楽しくPCのことを学びたい!
  • せっかく購入するPCなので、活用法をきちんと知っておきたい!
  • パソコンがあまり得意ではないので、周りについていけるか不安です。
  • 相手に伝わるレポートのまとめ方が知りたい!

※クリックで画像が拡大します。

その他の関連ページ