鳥取大学生活共同組合

生協店舗での食費の支払いは、ミールカードで安心!

ミールカードは健康な食生活のキープに役立ち、ご本人はもちろん保護者の方にも安心いただけるカードです。

前払いで、1年間の食費を確保できます

ミールカードは、マーレ・アエル・セルリア・医学部食堂の各メニュー、及びショップの生協内製弁当のみに利用が限定されています。ショップのお菓子、文具や書籍の購入には利用できませんので、食費としての仕送りが確実に食費として保証されます。

17万円(1年間)で最大20万円の食堂利用が可能です

ミールカードは大学生の食生活をためのカードです。まずはきちんと栄養バランス良く食べる食生活を身につけること。将来社会に出て活躍する、子どもを育てる身体を作るためには、大学生のときの健全な食生活が重要です。そのために、年間で最大3万円分おトクに食べられるカードをご用意しました。

※詳しくは「ミールカードについて」ページをご確認ください。

栄養バランスの良い食事をリーズナブルに食べられます

生協食堂では、学生の皆さんの健康を考え、バランス良く食事していただけるメニューを提供しています。ミールカードでプラス1品として小鉢を利用される方が増えています。1日1,300円の利用限度額があり、食べすぎを防ぐこともできます。

ミールカードを利用する方のみ、お惣菜の小鉢をとるとポイントが付くサービスもあります。ポイントが貯まると、カードにポイント分のお金が自動的にチャージされます。

食事履歴を見ることができ、お子様の生活が分かります

お子様がいつ何を食べているのか分かるので安心です

  • WEB上から前日までの食事履歴を見ることのできる「マイページ」というシステムがあります。
  • 食事内容や食事回数から、元気に通学している状況も見て取ることができます。
マイページ画面▲ マイページ画面
参考データ
  • ※第53回学生生活実態調査より
  • ※2022年度の詳しい営業日程は、「食堂営業カレンダー」をご覧ください。

ミールカード利用者Voice!!

学生からの声

自宅生でもミールを使っています

農学部 2回生

通学に30分以上かかるため、昼食は必ず食堂を利用しています。また朝から授業のある日の朝食も食堂やセルリアを利用します。週替わりメニューや毎月のフェアメニューもあるので毎日利用しても飽きません。ミールを利用していないと、財布からお金が減るのが目に見えて分かるため、どうしても食べる量を抑えてしまいます。今は栄養バランスを考えて野菜の小鉢やデザートも気軽に選択できるので、とても嬉しいです。新入生の皆さんには4月からミールカードを利用して毎日の大学生活を楽しく送ってほしいです。

3食健康を意識して使っています

農学部 3回生

主に昼食は友達と食堂マーレを利用し、時間がない時はテイクアウト弁当を購入しています。夜は実習が長引くことが多く、自炊をする体力もありません。夕食はほとんどマーレで食べています。夜まで営業しているのは本当にありがたいです。

大学生は食費を削り安く済ませようとしがちです。しかし、ミールカードは食費を気にすることがないので、「今日は野菜をもっと摂ろう」などと意識することができます。朝食・昼食・夕食の3食健康的な生活を送るためにも、ミールカードの存在は助かります!

その他の関連ページ